植木鋏、庭師用植木鋏、手打ち製

園芸道具の兼進 植木鋏、刈り込み鋏、剪定鋏、鍬、剪定鋸、鎌、砥石


お知らせ:

5月24(水)〜29日(月)まで大阪の高島屋で開催される「BONSAI フェスティバル」に出店します。そのため、20日(日)午 前9時以降のご注文分は30日(火)以降随時発送いたします。

高島屋「BONSAI フェスティバル」の詳細は以下のページをご覧下さい。

https://www.takashimaya.co.jp/osaka/bonsai_fes/index.html

https://www.takashimaya.co.jp/osaka/event/#os7962
 

トップページへ お支払い方法 配送方法・送料 Q&A  返品・交換 お買い物かご
商品一覧 商品検索 卸販売に関して マイページ 会員IDを紛失した場合



 
ID : PW :

 

盆栽道具の兼進









■剪定鋏

 剪定鋏(兼進作) 右利き用

  剪定鋏(兼進作) 左利き用
 剪定鋏 他社ブランド
 剪定鋏ケース
 剪定鋏バネ


■植木鋏

 植木鋏右利き用
 植木鋏左利き用
 大久保鋏右利き用
  大久保鋏左利き用
 植木鋏、大久保鋏ケース


片手刈り込み鋏

 片手刈込み鋏
 片手刈込み専用ケース


刈り込み鋏


採果鋏、採収鋏
 

芽切鋏(摘果鋏)
 
 小枝摘果鋏(芽切鋏)
 小枝摘果鋏ケース


(のこぎり)

 
 盆栽
 植木剪定
 竹挽き
 工作、仮枠、大工用
 塩ビパイプ、真鍮管等
 替刃

 

■接ぎ木用
 
 接木刀
 接木テープ


■鎌

 
 右用鎌
 左用鎌


■草かき、三角ホー

 
 短柄
 長柄


■備中、鍬(くわ)

 

■鉈(なた)
 

散水ノズル
 
 本体
 替え網


■肥料
 

■園芸用ベルト
 

消毒用噴霧器
 

■ショベル、スコップ

 

■植替用根捌き、熊手
 

砥石

 

刃物椿油、錆落とし、その他手入れ用品


会社概要

特定商取引法に関する表示

個人情報保護ポリシー

返品・交換に関しまして

お問い合わせ

 


4月店舗営業
 
           

1

2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            


5月店舗営業
 
  1 2 3 4 5

6

7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お問い合わせのご返信は1日〜2日以内(土、日除く)に必ずしております。もし2日以上経って、ご返信がない場合は何らかの不具合が生じているかもしれません。大変お手数ではございますが、今一度メールをいただくか、お電話にてお問い合わせいただければと思います。
TEL 0575-22-0735
info@kaneshin-engei.net

 

こんにちは!店長の西村 昌詞です。分からないことがあれば、何でも聞いてください。商品のことはもちろん、注文の仕方が分からない等のご質問もお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

TEL 0575-22-0735
info@kaneshin-engei.net

盆栽道具 店長

 

 

手打ち 植木鋏


兼進(かねしん)作の植木鋏はほとんど、昔ながらの手打ちで作られています。

価格は高いですが、高いなりの理由がございます。もちろん、切れ味は保証致します。

その理由をご覧になった上で一度お試しいただければ幸いでございます。


 
 

 
 



 



手打ち鋏は 
「付け鋼」という製造方法で作られております。

それに対して、大体安い価格の刈り込み鋏は
「全鋼(ぜんこう)」という製造方法で作られております。全鋼とはその名の通り全て鋼(はがね)で出来ています。










 
地鉄(じがね)に鋼(はがね)をくっつけて作ります。そして、下の図のように地鉄を削っていて、鋼を外に出します。それをさらに削っていき、鋭利な刃に仕上げていきます。地鉄と鋼と組み合わさることにより、
鉄の柔軟性鋼の硬さが上手くまじわり、より丈夫にそして、切れ味の鋭い鋏に仕上がっていきます。

作成方法は違いますが、日本刀も、地鉄と鋼を組み合わせて造られています。

また、付け鋼は鉄が混じっているため、全ての部分を焼きいれが可能になります。


それに大して、
全鋼は刃の先部分しか、焼き入れが出来ません。全て鋼の状態で焼き入れすると硬くなりすぎてしまい、割れてしまいます。そのため、全鋼の場合は刃の先部分しか焼き入れをしません。

焼き入れが出来るということは靭性(粘り強さ)、硬度が増し、長持ちそして、切れ味も持続致します。









 全て鋼(はがね)で作られております。全て鋼の状態ですので工程が少なくすみますのでコストが低く仕上がります。ただ、「付け鋼」の部分で申し上げたように、
焼き入れが刃の先しか出来ません

それにより、全鋼の靭性(ねばり強さ)、硬度が付け鋼のそれよりも劣ります。また、刃を砥いでいくと焼きいれしていない部分に当然行き着くわけですのでだんだんと切れなくなっていきます。


 このような製造方法がございますが、同じ素材、同じ作成方法をしたとしても、全ての工場、職人で同じ質の鋏が出来ることはございません。焼き入れの管理、刃付け(刃を研ぐ)また、様々な要因で、質は変わっていきますことご理解下さい。





(裏スキ)


 裏スキとは文字通り刃の裏側をすく工程です。もっと簡単に言えばへこませます。これは刃を仕上げる時に大切な作業で、機械では出来ない作業です。職人としての技術や経験が必要とされる仕事です。

鋏の裏は断面図で見ると図1のように刃の裏側は真ん中がすかれていてへこんだ状態になっています。

裏すきをすることで樹液や木のヤニなどによって起る刃の開き詰まりを軽減します。





(刃先)

 手打ちの鋏は刃先が機械打ちとは違っています。通常、安い鋏は先が尖っています。

 しかし、植木鋏は普通の鋏、例えば、紙や布を切る鋏と違って、
より強い力が必要とされます。以下の図2のような状態では刃がすぐにだめになります。

 しかし、兼進の手打ちの鋏は刃先をより強くするため、図3のように裏からも若干削っています。そうすることによって、強い刃に仕上がります。






 



兼進(かねしん)では、鋏を作る際、高級鋼の一つ「安来鋼(やすきはがね)」を使用しています。

その安来鋼(やすきはがね)の中でも高級とされる

青鋼(青紙)、白鋼(白紙)

という2種類の鋼を使用しています。



この2種類の鋼はそれぞれ性質があります。

白鋼・・・・鋼の中では硬く、より太いものを切る鉈や出刃包丁などに使用され
      ています。
より太い枝を切るにはこの「白鋼」が最適と思います。

青鋼・・・・高級鋼で通常の鋼より粘りがあり、刃を薄く加工することが出来ます。
      そのため、
切れ味が良い刃物に仕上がります。

      包丁にも青鋼が使われているものがありますがそれは菜切り包丁、
      刺身包丁な
ど柔らかいものを切る場合に使用されます。









▼お客様に実際に使っていただいた写真とご感想を記載致しました。ご覧になって見てください。

ちなみに一切文章は変更しておりません。お客様からいただいた感想をそっくりそのまま掲載しております。


(画像はクリックしていただくと、拡大します。)





神奈川県三浦郡 佐々木様 (No.109B)

本格手打ち植木鋏(兼進作)NO109Bと出会ってこの度はモニターにさせて頂きありがとうございました、佐々木と申します。

やっとリタイヤ―してじっくり物事に取り組める状況になり、●●店で植木鋏をお願いして翌日メーカーに発注して1週間程かかりますとの連絡で、気が抜けた所で兼進さんの情報が目にとまり食い入る様に見させて頂きモニターの申し込みを致しました。

9/12早朝発注9/12夕方出荷の連絡があり、まずは驚き!スピード感のある対応に感激!!

翌日PM2:00ヤマト便にて到着ワクワクしながら開封、梱庖もしっかりで開けて商品の[あえて作品]の質感といぶし銀の様な素材感と洗練された形状に納得、もっと早く出会いたかった、手になじむ味わいと重量感、本物は素晴らしい完成度の高い形状とどこから見ても隙のない鋏!早速翌日庭木の剪定伸びきった木々を少しずつ、まずはミカンのきの枯れ枝に刃を充てる指先を絞り込むと刃の滑らかさが、なんとスムーズにスパッと切れ負担無く切り口も文句なし、まさに大人の道具である。(鋏のカチカチと言う音が何とも言えない!!)。


 兼進作 植木鋏 兼進作 手打ち植木鋏 No.109Bモニター 兼進作 植木鋏 手打ち No.109B モニター








神奈川県三浦郡 佐々木様 (No.104)
この度はモニターにさせて頂きありがとうございます。NO104の植木鋏を選んだ理由は以前(白鋼製の植木鋏)を頂きその素晴らしさを実感太めの枝が安心して切れる!説明どうりでした。

そこでどうしても今回[青鋼製]の(青紙)と言う鋼を使用している通常の鋼より粘りがあり刃が薄く加工する事が出来、切れ味が良い刃物に仕上がっている。との文面から是非一度味わってみたいと注文しました。

実際に使って感じる事は今まで家にあった植木バサミは軽すぎてバランスが悪く手になじみませんでしたが、NO104は285gのしっかりした安定感のある少し小ぶりで枝先が近く中指から小指を締めこむだけでストレスなく作業が出来ます、写真はゆずの木ですが毎年200個程実を付けますが伸び放題のトゲの多い小枝の剪定作業にはうってつけです、対象の木々と剪定の内容によって2つの植木鋏(白鋼と青鋼)を使う楽しみが増えました、なかなかこの快感を伝えられませんが良い道具を使える小さな喜びを味わえさせていただいております。  



手打ち 植木鋏 兼進作 No.104

手打ち 植木鋏 兼進作 No.104

手打ち 植木鋏 兼進作 No.104






神奈川県小田原市和田様

大変お世話になります。先日も素晴らしい刈り込み鋏をありがとうございました。

本題の植木鋏ですが自分が普段使用している鋏より刃先が約ニセンチ長い為か一回り大きく感じました。

早速お客様のキンモクセイやイヌマキ シラカシを剪定しました。

一言で言えば良く切れます。鋏を握った時の音もなかなか心地よい音を奏でてくれます。植木屋は以外とこだわる所です。

以前の鋏より刃先が長い分自分の手を切らないように気を使いますが?使い込めば問題ないと思います。最後に兼進さんの鋏は使えば使う程自分の体の一部になるようなとても素晴らしい商品だと思います。これから少しずつ兼進さんで道具を揃えたいと思います。


兼進作 手打ち 植木鋏 No.106A

兼進作 手打ち 植木鋏 No.106A

兼進作 手打ち 植木鋏 No.106A






岐阜県岐阜市森下様

土曜と日曜が雨のため現場は中止、心の中では植木鋏 長刃 (兼進作)ハサミが早く使いたくワクワクしていおり、月曜日には朝一番の現場で使用させていただきました。

スダジイ. 別名, イタジイ、ナガジイ、シイ(ツブラジイと併せて). (漢字無し), 分類, ブナ科シイノキ属 (常緑高木). 不明。の剪定に使用、持った感触はズッシリとしていて違和感のない重さと見るからに切れ味の良さが伝わり、試しに(ファーストコンタクト) 一枝を切ってみる。

「カッチン」と優しい音とともに素晴らしい切れ味が左手の感触に残り、速やかに綺麗な切り口であった。

私が思わず「凄い、切れる、使いやす」と大声で絶賛していたら、会社の同僚や先輩が「当たり前だろう」と言われ、庭師業界なら兼進作は全て切れ味が良いと再確認とともに、私の剪定バサミ道具全部を兼進作にしていく決意となりました


手打ち 兼進作 植木鋏 No.103A

手打ち 兼進作 植木鋏 No.103A

手打ち 兼進作 植木鋏 No.103A

 


 

 





トップページ > 植木鋏 > 植木鋏 右利き用 16件の商品があります。
 植木鋏 右利き用(16)  植木鋏 左利き用(3)  大久保鋏 右利き用(8)  大久保鋏 左利き用(1)
 植木鋏ケース(6)

 登録順 :: 商品名 :: 価格 :: ポイント数


本格手打ち 植木鋏 (兼進作) No.103

本格手打ち 植木鋏 長刃 (兼進作) No.103A
本格手打ち 植木鋏 (兼進作) No.103 本格手打ち 植木鋏 長刃 (兼進作) No.103A
18,576円

全長:230mm / 刃渡り:70mm / 重量:290g



19,008円

全長:240mm / 刃渡り:80mm / 重量:320g


本格手打ち 植木鋏 (兼進作) No.104

本格手打ち 植木鋏  長刃 (兼進作) No.105A
本格手打ち 植木鋏 (兼進作) No.104 本格手打ち 植木鋏  長刃 (兼進作) No.105A
18,576円

全長:210mm / 刃渡り:70mm / 重量:285g

16,200円

全長:240mm / 刃渡り:80mm / 重量:323g


本格手打ち 植木鋏 (兼進作) No.106

本格手打ち 植木鋏 長刃 (兼進作) No.106A
本格手打ち 植木鋏 (兼進作) No.106 本格手打ち 植木鋏 長刃 (兼進作) No.106A
15,768円

全長:210mm / 刃渡り:70mm / 重量:285g

16,200円

全長:220mm / 刃渡り:80mm / 重量:325g


本格手打ち 植木鋏 長刃 (兼進作) No.108

本格手打ち 植木鋏 (兼進作) No.109B
本格手打ち 植木鋏 長刃 (兼進作) No.108 本格手打ち 植木鋏 (兼進作) No.109B
8,856円

全長:200mm / 刃渡り:60mm / 重量:275g

18,576円

全長:220mm / 刃渡り:68mm / 重量:282g




手打ち製 伊吹刈 No.S-1 (8901)

植木鋏 (兼進作) No.604
手打ち製 伊吹刈 No.S-1 (8901) 植木鋏 (兼進作) No.604
17,280円

全長:220mm / 刃渡り:85mm / 重量:260g

6,480円

全長:210mm / 刃渡り:58mm / 重量:250g


本格手打ち 植木鋏 長刃 (兼進作) No.104A

本格手打ち 植木鋏  (兼進作) No.105
本格手打ち 植木鋏 長刃 (兼進作) No.104A 本格手打ち 植木鋏  (兼進作) No.105
19,008円

全長:220mm / 刃渡り:77mm / 重量:275g

15,768円

全長:230mm / 刃渡り:70mm / 重量:283g


本格手打ち 植木鋏 (兼進作) No.106B

【在庫限り】本格手打ち 佐助型植木鋏(電工鋏) ハイス鋼付
本格手打ち 植木鋏 (兼進作) No.106B 【在庫限り】本格手打ち 佐助型植木鋏(電工鋏) ハイス鋼付
16,200円

全長:230mm / 刃渡り:70mm / 重量:289g

25,920円

全長:190mm / 刃渡り:52mm / 重量:242g


本格手打ち 5寸刃植木鋏(葉刈り用) 白紙 (兼進作) No.1109

本格手打ち 植木鋏 長刃 (兼進作) No.109C
本格手打ち 5寸刃植木鋏(葉刈り用) 白紙 (兼進作) No.1109 本格手打ち 植木鋏 長刃 (兼進作) No.109C
17,280円

全長 : 270mm / 刃渡り:125mm / 重量:330g

21,600円

全長:238mm / 刃渡り:79mm / 重量:294g